Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

Aquarist

8年ぶりのレイアウト変更。

とあるオーナー指令でジャンク品を引き取る事になりました。
オーナー「あんないいものを誰も欲しいと言わない。」
パントレ「そうですねぇ…(そりゃそうだ:心の呟き)」
オーナー「やっぱりいいものを分かってくれるのはお前だけだ。」
パントレ「は…い…。(え?)」
オーナー「お前持ってけ。」
パントレ「………(エェー!:心の叫び)」

はてさてどうするべぇ。
元々がこんな状態だし…ちょっと無理かなぁ。
CIMG0940
部屋自体台形形状なので上底は狭く下底は広い。
この場所を片付けたらひょっとして置けるかも…
でもどうやって…
CIMG0939
水草は取り敢えず大きめのバケツに避難させ
60cm水槽2の移動と撤去から始める事にしました。
CIMG0941
次に空になった60cm水槽へ90cm水槽で泳いでいる魚たちを
一次避難させます。
ちょっとの間だから狭いけど我慢してね。
CIMG0942
上段の90cm水槽は完全に空にして撤去
下段の立ちの無い90cm水槽は1/4だけ水を残し
部屋の下底から上底へ移動させます。
下段の90cm水槽は見た目は小さい目だけど
硝子製の為、度重かったです。
CIMG0943
レイアウト変更後、オーナー指令で引き取ることになった
アイテムの寸法確認。
「やっぱりでけーなぁ。」
CIMG0944

ジャンク品セッティング。

これから夏場は水槽の水が痛みやすくなりますので
先週、作り上げました120cmジャンク品上部濾過槽を
既存セットの90cmと交換致します。
BlogPaint
当然、濾材収納能力が高まるため
事前にヤフオクで購入した中古濾材を熱湯消毒いたします。
CIMG0928
既存90cmから濾材を取り出す際は
上部濾過槽内で水槽の水を用い濾材の汚れを
落とした後回収します。
CIMG0931
洗浄済ろ材を回収後に旧90cm濾過箱を取り外します。
CIMG0932
新ジャンク120cmをセットしてアクリル上蓋とサイズ調整いたします。
ちょっきりだと後修正が大変な為、
不要箇所を少々多めにカッティング、焦ると割れるので気を付けないと…
CIMG0933
新上部濾過槽と蓋を設置後は元からのろ材とヤフオクろ材を
混ぜて投入します。
CIMG0935
新上部濾過槽への供給口は事前にサイズを調整しておいたので
元からのホースをそのままリサイクルして取り付けます。
CIMG0936
最後に循環ポンプからの供給ボールバルブを開閉し完成です。
やっぱDIYは格安で完成させるのが楽しいですね。
CIMG0938

ジャンク買い。

海外出張前準備としてお魚の餌である芋虫を購入するため
H市にありますいつものお魚屋さんへ向かいました。
そこでいつもの芋虫をいつもの量購入しているときに
店先で見つけました。

レイシー対応の120cm濾過箱<欠品あり>の1000円ポッキリ。
CIMG0920
欠品はあってもケースにひび等は確認できませんでしたので
即買いいたしました。
帰宅して在庫してあり水槽関連パーツを引きずり出します。
CIMG0921
一番面倒くさいシャワーストレーナーは運良くストックがあった
180cm用を切って使いましょう。
CIMG0922
CIMG0923
セッティング予定場所を確認しつつ欠品部分は
塩ビパーツで組み上げます。
CIMG0924
わざわざホームセンターまで不足パーツを購入に行かなくても
何とか完成できそうです。
CIMG0925
塩ビパーツ接着後は一晩完全固着するまで放置します。

さて本ジャンク品を稼働させるためには濾材を探さないと…
ヤフオクで同様のジャンク濾材を探してみましょうかねぇ。
CIMG0926

ナイトアクアリウム。

IMG_0138
Project-Mに参加し、帰宅後昼食を中途半端な時間に
摂ってしまったため夕方になっても全然お腹が空いてきません。
IMG_0139
仕方なく腹ごなしも兼ねて最近、話題の竹島水族館を
訪れることに致しました。
こちらでは8/11-21の期間限定で
ナイトアクアリウムが催されていました。
IMG_0141
以前とちょっと雰囲気が変わったのは照明が落とされ
各自に懐中電灯が手渡され自ら照らしてのぞき込むという
手法に変化していました。
魚的にはストレスが貯まり易く迷惑でしょうね。
IMG_0142
私が不在中、竹島水族館をメジャーにしたスターは
パントレ邸の獣と同色で後姿はそっくり。
相違点は顔の色が違うだけの動物を飼育されはじめ
微妙な芸を披露するというものでした。

因みにこの動物の名前もソラ♀だそうです。
IMG_0143
ちなみに家のソラは生後一年半で7.3kg成長し
来年ぐらいにこの竹島水族館のゲージ内デビューでしょうか。
CIMG0724
数年前このナイトアクアリウムを訪れたとき
来場者は10人未満でほぼ貸し切り状態でしたが
TV紹介の影響かこの期間限定のナイトアクアリウムでも
結構賑わいをみせていました。
IMG_0144
また全然関係ない話ですが本日、管理人から
私が日ごろ苦手だと言っている高浜特産をお土産に頂きました。
これは宣戦布告と見なし竹島水族館でお土産返しを
購入いたしました。
CIMG0725

省エネ。

会社廃棄マグネットポンプを修理し(ガスケット&ベアリング交換)
1800熱帯魚水槽に7年間用いて参りましたが
BlogPaint
やっぱり工業用、出力が有り過ぎ熱エネルギーを発生させ
冬場はヒーターいらずでOKなのですが
夏場は水槽用扇風機を常時稼働させないと
煮魚になってしまうという現象をずっと経験して参りました。

その抜本的な対策として現使用ポンプよりも低出力ポンプを
ヤフオクでポチリました。
IMG_6607
当然、コストセーブを目的として熱帯魚用途製品ではなく
今回も工業用です。
能力は135L/min → 72L/min と47%ダウンします。
この流量ダウンも観賞魚で一般的な縦型レイシ-P450Vの能力が
46L/minなのでこれでも余裕です。
それでターゲットの消費電力は260W → 90Wと65%省エネ。
IMG_6611
循環ポンプは365日24時間稼働ですから
この省エネは利きます。
この省エネ分で水槽を更に増やさないように気を付けましょう。
IMG_6608

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ