Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

2017年03月

PROJECT-M <March編>

TakaTakaさん企画3月のPROJECT-Mに参加致しました。
場所は今回、岡崎のグランクレール六ツ美店です。
IMG_0347
当日は管理人が車検帰りのビートを洗車したらしく
スタートから雨でした。
BlogPaint
こちらでは私の苦手パターンの
1時間限定パン食放ルールでした。
IMG_0343
お酒以外は元々少食の私としましては
お代わり無しの最初盛りで十分お腹が一杯になりました。
IMG_0341
食事中に物々交換、おもしろネタの情報交換等行われましたが
IMG_0345
元々こちらのお店はパン屋さんに付け足された程度の
飲食スペースしかありませんでしたので
パン食放制限時間リミットと同時にお開きになりました。

はーど・ぼいるどEpisode157 その禄。

中国滞在5日目は帰国日です。
ホテルより少し離れた場所で流しタクシーを捕獲します。
中国語を話せたらタクシーアプリも便利らしいのですがね。
IMG_0704
朝食はJLラウンジで摂取し小休止です。
まっ当然と言うか必然的に定刻では飛びませんので
今回も1時間遅れぐらいでしょうかね。
IMG_0705

IMG_0707
セントレア到着後はいつもの狩り場を一往復、
所有するボールをロストするまで目の前に現われた獲物は
全て駆逐します。
IMG_0339
昔この場所はメタモンポイントでありがたがって
狩りをしていましたが今は…
カミュー。

はーど・ぼいるどEpisode157 その伍。

上海に到着し常宿にチェックインを済ませルーティーンワークの
両替に出掛けました。すると…「おや?おや?おや?」
IMG_0701
先月にはそれほど目立たなかったのですが…
何だこのカラフルな自転車は?
IMG_0702
イン君に確認すると今はタダですよ。
「ただ?え?」
自転車レンタルの仕組みとして携帯アプリを使って
初期デポジットで300元弱を支払えば初めのうちは
15分RMB0.5(\8)で運営されていましたがたった一月で
レンタル会社が乱立しお客獲得のために
現在は初期デポジットのみで0円運営がされているらしい。
IMG_0703
中国らしいと言えば中国らしいけど
この自転車って2、3年すれば全部産業廃棄物になって
街の中に捨てられる事になるのでは無いでしょうかね…
っと心配していると「えっ?」自転車取材をしていると
タイムリーにもイン君が「これから帰宅です。」と言う事で
レンタル自転車で現われました。
BlogPaint
イン君「パントレさんも利用したらどうですか?
             タダで便利ですよ。」
パントレ「日本人は横断歩道を歩いていても
       車に轢かれそうになるので
 危険率が増す自転車は便利そうだけど辞めときますよ。」

上海自転車レンタル事情の取材を終え
晩ご飯は虹橋の“おでん屋さん”に出掛けました。
IMG_0332
比較的安価で更にはボリューミーと言う事で
結構人気があり19時にはカウンター席も一杯になりました。
IMG_0333
ビールとサラダでお腹がいっぱいに成ってしまった為
これ以上の炭酸は無理と言う事で日本酒を冷やで
頂く事にいたしました。
IMG_0334
おでんと日本酒は当然合いますからね。
3杯ほど頂いたら結構酔っ払いました。カミュー。

はーど・ぼいるどEpisode157 その四。

中国滞在四日目、この日当初の予定としては午前中で
丹陽→上海へ移動し昼食は呉中路で明洞カルボックスクを
食べる予定でしたが残念。
スケジュールが遅れに遅れ午前中二社訪問することになりました。

この丹陽エリアへ営業を始めて早7年、
このエリアだけで現在の取引先は12社でトップシェア。
全てが中国ローカルと言う実績はまずまずでは無いでしょうか。
でぇ結局、昼食は丹陽の阿里郎で頂く事になりました。
IMG_0696
全員、チョイスに迷いを感じていましたので
変わり種として部隊チゲを頂く事にしました。
思わずビールが欲しくなりますがこれから3時間以上の
高速ドライブを考えますとトイレが心配で呑む事は出来ません。
IMG_0697
丹陽に到着して以降この阿里郎で昼三食、晩一食頂きましたが
その間、ずっと店内はこんな感じです。
IMG_0698
女社長に「何で?」と確認すると
「THAADの性で中国人が来ないよ。」
まだこの問題は長期化しそうなのでこのお店が
潰れてしまわないか心配です。

丹陽~上海へ帰路の途中、梅村で小休止する事になりましたが…
変わっている。旧建屋は解体されていました。
IMG_0700
こちらで何味かよく分からない毒々しい
怪しいノルマをチーム三名にも強制し頂きました。
IMG_0699
カミュー。

はーど・ぼいるどEpisode157 その参。

中国滞在三日目ホテル出発時刻になってもJが現われずピンチです。
なんてったって本日は午前に二社、午後に四社をこなす
ハードスケジュール出負けると仕事が翌日にずれ込み
上海到着時間が遅くなってしまいます。
IMG_0689
あくまで朝寝坊では無く集合時間の勘違いと言い張る
韓国人のJの言い訳は無視し先月から始まった新規を訪問します。
工場新設と言う事もあり工場内、設備はまだ真新しいのですが…
IMG_0695
屋外の廃液中和処理槽からは大量の泡がオーバーフローし
敷地内を汚染している。
昨今、中国も環境に厳しいと言われているが…
見てはいけない物を見てしまったのかもしれない。
IMG_0693
一応は予定通り午前中の二社を終え
昼食ベースキャンプの阿里郎に向かいます。
IMG_0690
晩ご飯も韓国出身工場長と言う事で
此方で会食する事になりました。
ゲストにお酒は韓国焼酎、ビール、白酒の何が好きですかと
確認すると驚きの白酒と言う回答でした。
IMG_0691
今晩も炸裂するJの呑んだ振りフェイクにぶっ込みを入れ
「貴方達悪いよ。貴方達悪いよ。」を口癖のように連発させるのでした。
IMG_0692
カミュー。
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ