Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

2015年05月

量産化の暁。其の十五。

りんが出産し生き残っていた赤子と黒子は
二週間後に結局、赤子は召され黒子一頭になりました。
生存確率20%、これは私にも責任と言うか落ち度があったのでは
といろいろ考える。
haka-2
    <焼き回しでは無いよ。改良版です。>
最近は巣から出ても残った黒子に頻繁にりんはお乳をあげている。
こういう光景を見ると一安心なのだが…
BlogPaint
「あれ?」
一般的に生後14日で赤ちゃんヌコは目を開けるらしい…
因みにこの子は生後25日…
何か目の開きが悪くないか?

一抹の不安からめい&りんをおもちゃで誘導し仏間から隔離、
子ヌコをチェックすると…両目大量の目やに。
IMG_0426
医者に連れて行くのは手っ取り早いが…
生後25日…一ヶ月未満での母ヌコからの切り離し…どうしよう。


量産化の暁。其の十四。

最近、日没後のめい&りんはいつも二頭でつるんでいる。
それは階段だったり
IMG_0418
二階踊り場だったりいろんなところで
IMG_0417
めいまだ(抜糸後四日目)病み上がりと言う点と
りんは育児放棄では…といろいろ不安になる。
IMG_0413

Come Closer…でも近くじゃないよ。<2>

翌朝、御徒町常宿ホテルをユルユルっとチェックアウトし
タマちゃんの会社訪問で人形町へ向かいました。

この日も前日同様、30℃近い気温で朝からへばってしまいます。
11時には打ち合わせを終え東京駅へ
本当は東京ラーメンストリート(東京駅一番街)で
昼食したかったのですが既に長蛇の列、
「こりゃー。間に合わん。」と言う事で
仕方なく駅弁で昼食は済ませましたが何か一工夫…っと
萌ケチャップで自らにラブ注入するのでした。
IMG_5446
蒲郡に帰ると再びCloser!韓国からのリさんと面談、
17時にロケット退社して一緒に生ビールを呷るのでした。
IMG_5447
結構、豪華な会席料理コースでしたが
それより思いの外、高額になってしまった背景は
関谷酒造さんの蓬莱泉「美」を
「ムルだ。ムルだ。」(ムルは韓国語で水)
お腹いっぱい飲んでしまった事が敗因(黒星)でしょうかねぇ。

Come Closer…でも近くじゃないよ。<1>

急に夏の到来のような気温上昇。
5月で最高気温30℃越えは早すぎませんか。
ただ運悪くそんな日に上京しました。
IMG_5444
豊橋駅では複数の修学旅行中学生チームがホームに
「一緒は勘弁、辞めてくれ。」と言う心の叫びは届かず同一車両、
学校関係者以外の一般客は私を含めて10名、
残りは全部中坊と引率の先生…最悪です。
上京時の一番お楽しみのお休み(就寝)タイムは
やっぱり全く無しでした。


東京から竹橋に向かいこちらで昼食としては
とてもゴージャスなランチをご馳走になりました。
最近に肉はお腹に残ってしまうため私は厳選お刺身定食を頂きました。
IMG_5445
食後は例の最終クロージングで青山学院大学(淵野辺)へ
前日のオーナーとの会話として
オーナー 「使えそうか?」
パントレ 「多分、無理でしょう。」
オーナー 「だから俺は三年前に辞めろと言ったんだ。
      大学から戻ってくるNの面倒はお前が見ろよ。
      もう無責任な放置プレーは無しだぞ。」
パントレ 「御意。」っと言う事でもうこちらのキャンパスに
私が足を踏み入れることは多分もう永遠に無いだろう。

パントレ 「チッもっとお金がジャブジャブ使える内から来たかったぜ」
IMG_0202
その晩は関係者との最後の晩餐になりました。
金蔓を失う大学の先生(教授)は未練ありありでした。
ただ「Nの幸せも考えてやれ。」と言うオーナーの言葉がずっしり。
だらだらの引き延ばしには今回、完全にNOですね。

いつも無礼な上司も今回、遅延は無理だと
諦めているようなのでホッと。
IMG_0203
ただ、しこたまビールを飲んで
淵野辺駅→横浜線で東神奈川→京浜東北線で御徒町
この1時間20分トイレ我慢が辛かったです。

量産化の暁。其の十三。

風呂上がりで二階LDに向かうとメイが一人、
完全リラックスモードでひっくり返っていました。
CIMG0529
一週間前にお腹を手術してまだお腹に糸が
残っているのですけどね。

パントレ 「お腹突っ張らないの?」
メイ 「うんにゃー。」
CIMG0531
あまり気にならないようですなぁ。
因みに翌日(5/25AM)に抜糸です。
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ