Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

2014年10月

自己の境界はまだ彼方。

大凡5年前、新築の家で書斎用のデスクチェアーを
当時、結構出費が嵩んで苦しかったのですが
ニトリにしては高価なワークチェアを購入した。
(商品名はパントレではなくセントレです。)
当初としては座り心地には結構満足していました。
IMG_4767
…が最近、PU(ウレタン)合皮が劣化しぼろぼろと剥がれ
ズボンには付着しますし部屋も結構汚してしまいます。
IMG_4768
それでもう限界かと諦め新しい椅子を購入することにしました。
当然ですが今回はもう合皮はこりごりでした。

それで今回のアイテムは風呂上りに座るには
少々、気が引けますが本革に拘ってみました。
IMG_4769
製造元は富士ファニチャー デスクチェアS824V-TW。

私はどっかのヲ?…エ?・ハウスの少佐のように
社長という器は絶対、100%無理ですが
まっ可能な限りこの椅子に見合う人間に成れるように努力しよう。
IMG_4770

タナゴ・デリバリー

2週間、グリーンFゴールドでの薬浴検疫を完了し
会社の水槽にデリバリーする事になりました。
CIMG0412
この袋だったら20匹ぐらい充填が限界かしら…
CIMG0411
後はカプチの助手席でバケツがひっくり返らないように
低重心でバケツの水を回しながら40分。
IMG_0068
輸送で落ちる子は出ずに一安心。
ただ自宅に残った子達はどうしようか。
IMG_4765

’14秋のプチドラ。<後編>

IMG_4752
食後は安心して馬籠宿の散策です。
皆さん好みのお土産を購入されたり
ハム師匠にお叱りを受けるかもしれませんが
B級グルメを堪能します。
IMG_4754
IMG_4755
私はと言うと…
TakaTaka-San、ハム師匠 「パントレさんにはお約束がありますよ。」
パントレ 「何?そのデジャブ?もうラ・フォーレでやったじゃん。」
TakaTaka-San、ハム師匠 「アレはアレ。ココはココでがお約束です。」
でぇ結局、栗きんとんソフトクリームを頂く事になりました。
380円なり。
IMG_4756
店主 「機械が調子が悪くて待たせちゃったから大盛りにしておいたよ。」
パントレ 「…はぁ。一応、ありがとうございますと言っておきます。」
IMG_4753
それ以上、無茶振りをされては困るのでタカハシ社長と私は
そそくさと駐車場に退散しました。
IMG_4757
タカハシ社長は今回の雨天ドライブで自分のやった変態業務の
出来映えが確認したかったようです。
BlogPaint
(顔無しの後ろ姿でもネット配信禁止映像になる
かもしれませんでしたのでモザイクで自粛させて頂きました。)

皆さん再集合したら次は名物お土産を購入に向かいます。
IMG_4760
途中、道を一度間違えてしまいましたが無事に川上屋さんに
到着、名物の“栗きんとん”を購入します。
季節が季節ですから注文し支払い受け取りを完了するまで
結構並ばなければなりませんでした。
IMG_4761
川上屋での個々の休憩時間で私はここで早退させて頂きました。
当日は地元の村祭りで夜は来客もあるため
ここでのんびりしている事が出来ませんでした。

一人、中央自動車道→東海環状自動車道をノンストップで
快走します。
IMG_4763
覆面パトが怖いので走行車線を走るクラウンを確認すると
減速し注意して追い越し車線でかわします。
結局川上屋を出て何とか1時間45分で自宅に到着出来たのですが
「惜しーい。」発走後、9分遅れでした。

BlogPaint

番外編として
10月27日のGM会にて次期役員候補のS-GMから
S-GM 「パントレ君日曜日の15時頃東海環状を走って居なかった?」
パントレ 「チビKのプチドラがありましたので走っていました。」
S-GM 「君が追い越し車線を走ってきたことが分かったので
      走行車線から追走しようと思ったんだがな…
      120km/hでもぶっちぎられた。」
パントレ 「………」
S-GM 「君は一体、何キロで走っているんだ。」
パントレ 「でへへへ…」
結局、覆面パトより怖い人にお説教を受けることになるのでした。






’14秋のプチドラ。<中編>

休憩:道の駅 上矢作ラ・フォーレ福寿の里を後にして
最終目的地の馬籠宿を目指します。
IMG_4741
国道257号が途中通行止めになり迂回路は…
そこはイニDの舞台になった正丸峠のようなところでした。
(正丸峠は秋山渉AE86レビンターボバトルです。)
IMG_4742
「ゲロ吐くまでとことんやろうや!」とか
「アドレナリンどっぱどぱだ!!」とか
「前を走っているときの負けはない!」
と言うようなコースが狭く追い越しができない峠でした。
IMG_4743
まっそんな感じでカノンさんのAZとFD女子の走りは
気合いが入っていました。
またヒロオヤジさんの悲鳴が聞こえてきそうです。

そのFDですが低速セクションからの加速では
ロータリー独特のオイルを焚きながら生ガスも吐き出す感じで
後方から追尾するとこの香りが心地良い。
「おーお。これぞロータリーだ。やっぱりいいなぁ。この匂い。」
ほとんどバックファイアーはしないのでEgを小まめに
メンテしているのでしょうね。
IMG_4744
TakaTaka-Sanが底値の8(エイト)が欲しいって言っていたけど
やっぱ買いだと思いますよ。
ロータリーは繰り返すけどやっぱいいよ。


国道19号に入ってしまうとこんなお楽しみは終了。
8台編隊がはぐれないようにするのが精一杯です。

馬籠宿目的地に到着すると雨天なのに駐車場探し少々苦戦しました。
IMG_4745
馬籠宿は木曽十一宿のうち一番南にある宿場で
文豪島崎藤村の生誕地です。
IMG_4746
狭い中山道の両側に軒を連ねる集落の面影は
江戸時代そのままです。
IMG_4747
陣場が歩きやすいようにと敷き詰められた石畳、
宿場に敵が侵入するのを防ぐため街道を鉤の手に曲げた桝形も
当時の雰囲気を漂わせています。
IMG_4748
昼食は幹事TakaTaka-Sanが事前に調査して於いて頂いた
“恵盛庵”で蕎麦を頂きました。
開店15分後ぐらいにお店に到着すると既に満員でした。
IMG_4751
長野県産の玄そばを店内の石臼で自家製粉しているお蕎麦は
サイズにバラツキはありますが少々太めでコシも
有り美味しゅう頂けました。
IMG_4750
後半に続く…

’14秋のプチドラ。<前編>

今回もTakaTaka-San企画でプチドラが開催されました。
集合場所がサークルK豊田志賀店(豊田市志賀町山ノ神502-9)
と自宅から少々距離がありますので7:00には出発しました。
IMG_4725
しかし家を出た直後からポツポツポツっと
きっと管理人が車を洗ったんだなぁ。全く不吉な事をしてくれる。
集合場所に到着するともう本降り。
休日にバイクツーリングに来た人達は断念して帰路に
着く人達も多そうです。
IMG_4726
そんな中AZ-1が5台、FDが1台、管理人新車ヴィッツが1台、
小職カプチが1台と計8台と結構集まって頂けました。
BlogPaint
それではスタートして直ぐに直感したのはカノンさんの
この雨の中でもアクティブなステアリング捌きに感動w(゚o゚)w オオー!。
いくらSタイヤを履いてても濡れた路面でAZ-1をそんなに潔く
振り回すことなんて普通は出来ませーん!
IMG_4728
ちょっと窓を開けるとF-6ってこんなに重厚な音したっけ?
っといい音させてます。
(これは後に分かったことですが他のAZ乗りよりも
  常に一段下のギアを使っていたらしい…
  濡れた路面で怖くないのでしょうか…)
BlogPaint
私の後方からはFDのプレッシャーが…
やっぱり車が大きいのと赤いのとでどうしてもバックミラーが気になる。
FD乗りの女子は以前はAZ-1乗りで現在も大好きだそうなので
前方のAZ-1の走りを間近で見て貰おうとポジションを譲りました。
BlogPaint
まっただこの時、機転を利かせて山に入る前に
ポジションチェンジしたことが本当によかったと感じるのでした。
BlogPaint
編隊の前方がクリアーになりTakaTaka-Sanのトップ引きが始まると
2名の女子ドライブは凄かったです。
その前を走るヒロオヤジさん悲鳴が聞こえてきそうです。
IMG_4732
車好きを理解するためには百、否、千の言葉よりも
一回、一緒に走ってみれば分かりますねぇ。
ヒロオヤジさん 「俺のタイヤは細いしシワシワなんだよ~
(´;ω;`)。
                  50のオヤジを虐めないでくりぃ~(ノд・。) グスン。」
IMG_4731
今回は珍しく定刻通りに休憩:道の駅 上矢作ラ・フォーレ福寿の里
に無事に到着いたしました。
BlogPaint
TakaTaka-San、ハム師匠 「パントレさんにはお約束がありますよ。」
パントレ 「今日、雨も降っているから結構寒いんだけど…」
TakaTaka-San、ハム師匠 「ダメです。」
…でぇ結局こうなりました。
抹茶ダブルソフトクリーム300円なり。
IMG_4738
ブナさんはAZ-1のウェイトバランスを調整するために
お米を5kg購入されたようでした。
IMG_4739
集合写真では1名の方がモザイク希望、1名の方が伏線希望が
ありましたので対応させて頂きました。
BlogPaint
中編に続く…
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ