Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

2014年03月

永遠のゼロを鑑賞して。

週初めの訪中時機内のエンターテーメントサービスで
『永遠のゼロ』を鑑賞した。

帰国後、早速作ってみようとかき集めると手つかずの
未製作品が4箱。
これはお正月休みでゼロを作り続けた時の余りですなぁ。
IMG_4022
当然、手を付けなかったのには必然的に理由が有り
4箱中3箱は米海軍SBDドーントレス2機
+F6F-5ヘルキャット1機です。
ゼロと言っても52型で映画の中のストーリー上では
エンジン不調の特攻機でこれまた微妙です。
IMG_4023
SBDドーントレスとF6F-5ヘルキャットはウィングキットコレクション10
の焼き回しで脚が結構繊細だったシリーズです。
IMG_4025
映画の中ではドーントレスが「敵機直上急降下!!」
赤城後甲板着弾、誘爆して炎上でしたねぇ。
IMG_4027
本アイテムはデカール無しのためそのままサクサクっと
ヘルキャットに移行します。
IMG_4028
最後は52型ゼロ。
何故かしら此奴だけデカール有りです。
それも私の大嫌いな脚ストライプ。
これこそ最初っから塗装してよぉ~。
IMG_4030
ただ…この機体は増槽タンクでは無く
九九式25番(250kg)が標準と言うのが映画を鑑賞してからですと
やっぱり切ないです。
IMG_4032


カプチーノ Split Fire製TWIN CORE。

一昨日、折角点火プラグを新調したのでこの際とプラグコードも
新調することにしました。
IMG_4012
ネットで購入したのは『Split Fire製TWIN CORE』
選定としては超安直にメーカー名が気に入ったからです。

こちらの(Split Fire)製品を取り付けることで
走り心地がスーパーマリーンEgからグリフォンEg(ロールスロイス)に
載せ替えした時のようなパワーアップを感じられたらいいなぁ。
という身勝手な期待値があったからです。

IMG_4013
新規の購入品はちょっと前に交換して純正品に比較すると
ケーブルの太さは二倍とまではいかないにしても1.5倍ぐらいに
なっているように感じられます。
IMG_4018
作業としては以前もそうでしたがセンターコードの交換が
一番大変です。
まっここをサクサクになるまで腐らせてしまうともっと大変な事に
なりますが…

ただでさえ狭いのにタワーバーが邪魔になって
「うっ…手が入らない…(無理に突っ込んだら)痛い!(出血)。」
BlogPaint
超難易度のここが終われば後は長さを確認しながら
一本ずつ交換です。
どこのデスビに刺さっていたか分からなくなっちゃいますから
旧ケーブルを一気に全部外す事は止めましょう。
ここは焦らず一本ずつ慎重に作業を行います。
IMG_4019
後は付属のケーブル固定樹脂でプラグコードがEgに触らないように
固定します。
IMG_4020
取り付け完了後、イグニッションON。
アイドリングが安定しているか確認します。
IMG_4021
試乗すると元々ドンキーなK-6で中高回転でスムーズです。
パワーが出ている感は踏んだ時にEg音が少し大きくなった
事でも感じます。

15年経過しても車のフィールが変わると何か新鮮です。

はーど・ぼいるどEpisode107 その六

本日は帰国日ですが朝早く起きて昨日回ることが出来なかった
上海郊外に二社に向かいます。
本日は雨が降り出してしまったためドライバーの相棒に
雨天の事故処理は絶対に嫌だからねっと御願いする。
(このルートは同じようなロケーションで一度事故を経験済み)
IMG_4009
このエリアで昼食を食べられそうな場所を知らないため
比較的安心できる呑み仲間に昼食の準備を依頼しました。
IMG_4010
ここの昼食は毎回、安心感があります。
ただこの魚は…
パントレ 「やっぱり海の魚は美味しいですね。」
J氏 「えっ…」
パントレ 「だってこれってターポンでしょ。」
J氏 「主催者に聞いてみます。」
酒豪 「********」
J氏 「川魚です。」
パントレ 「…………」
IMG_4011
カミュー。


はーど・ぼいるどEpisode107 その伍

ここでの変化は昨今、中国では韓国ドラマが大ブームらしいです。
その影響から呉中路の韓国料理店に中国人がなだれ込んで
昨今はいつも長蛇の列が出来ているらしいです。

確かに酒豪と野球を観ながら食べたフライドチキンのお店も
並んでいる。あの味であり得ません。
IMG_4004
数回通った焼き肉の“炭”も店外に待機場が作られています。
これもあり得ない。
IMG_4005
知ったところはどこも一杯のため最近オーブンしたらしい
客の入りの悪い韓国料理のお店に入ってみますと…
IMG_4006
やはり客の入りが悪いのには理由がありました。
肉(モツ)は硬く味が無いです。
IMG_4007
食後は一瞬、ホテル予約がキャンセルされてしまったかと
心配になるような時間になってしまいましたが
部屋が残っていて本当に良かったです。ほっと。
IMG_4008
カミュー。

はーど・ぼいるどEpisode107 その四

三月末で今日も思いっきり朝からモヤモヤです。
やっぱりPM2.5はここ二年ぐらいで急激に広範囲で高濃度に
なってしまったのではないであろうか。
ちょっとぐらいの雨では消えないらしいです。
IMG_3991
本日の予定は午前中10時半出発で上海郊外の会社へ
向かう予定でありましたが結局、三社回ったら丹陽で足止め。
三社目に訪問したお客様のところで昼食をご馳走になった。
食後の運動と言う事でオーナー所有工場裏“池”“畑”“家畜放牧”
を見学した。
IMG_3995

IMG_3997
昼ご飯はここで獲れた淡水魚がメインティッシュでした。
「ランチのおかずは一時間前まで生きていましたよ。新鮮ですよ。」
っと言われても…ため池の水源は工場排水…
IMG_3996
結局、上海に向かう予定が大幅に遅れて高速道路へ
食後の運転は…二名で眠い眠いの大合唱。
ただ上海へ向かう方がPM濃度は若干低そうだ。
IMG_3999
蘇州まで南下したところで『高速道路内に事故発生』
当然、大渋滞です。
IMG_4000
初っぱなの丹陽発の出負けと途中高速道路での大渋滞で
上海郊外の客先訪問は断念する事になりました。

そのまま上海に到着したのは日没後でした。
仕方なく高速出口近くの呉中路で晩ご飯を頂くことになるのでした。
IMG_4003
カミュー。
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ