Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

2013年01月

はーど・ぼいるどEpisode84 その参

夕食はホテル近くの高級中華料理店へ出掛けた。
春節前と言うこともあり店内は特別な装飾がされている。
残念ながらこのお年玉袋に現金は入っていませんでした。
IMG_2100
食材と料理の仕方を選択するのであるが
取り敢えずは此奴だけはパスさせて貰おう。
IMG_2097
お酒はいつものビールを御願いすると「ダメ」
こちらでは最初から白酒で飛ばすことになった。
IMG_2103
因みにこちらの小瓶には高濃度68%入っていて
お好みで大瓶の40%を割るそうなのであるが…
これって分けておく意味があるか~!
IMG_2102
しっかり皆、出来上がって二次会に向かうのでした。
IMG_2104
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode84 その弐

朝から中国半国営レンズ製造メーカーを訪問する。
春節前の挨拶と直近の問題点を確認する。
本格品質改善テストは午後からと言うことで
プラント裏手の直営?料理店で昼食を頂くことになった。
IMG_2095
食堂手前の標識に養殖区と合ったため
「食材も自社調達か…」っと関心しちょっと覗いてみると…
お父さんが寂しそうな目でこちらを見ているのでした。
IMG_2096
お父さん肉が出てこないことを祈りつつ円卓に着くと
いきなりビールが並び…
IMG_2093
フォックス「一人3本ノルマね。」と宣言される。
「オイオイ。昼から仕事が出来なくなっっちゃうよ。」
結局、お父さん肉は現れませんでしたが…
裏の池…というか工業用水で獲れた淡水魚を
お頭付で頂くことになるのでした。トホホ。
IMG_2094
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode84 その壱

最近、JALのホームページから生涯マイルなるものを見つけた。
これまでの利用したマイル数は約33万マイル。
それがどれくらいの距離かといいますと地球を13.2周分。
若しくは月まで0.7往復分らしい。
毎週、日曜早朝からリアルでアニメを観ているが
月ってやっぱ遠いんだ。
IMG_2087
浦東空港に到着すると人・人・人。
少々早めではあるが春節で出稼ぎ帰国組が
到着し始めているらしい。
出稼ぎ帰国組のお土産をターゲットにして当局が脱税に
目を光らせている関係で税関申告ゲートで長蛇の列が
発生してしまっている。
ごった返す浦東空港で東京からのタマと香港からのココと合流し
上海虹橋駅へ向かうのでした。
IMG_2088
上海虹橋駅も大きな荷物を持った人で溢れ座る場所も無し。
更にはチケットを譲ってくれ!っとチケット無しの人々まで
駅構内に居るのでごちゃごちゃです。
IMG_2090
新幹線に乗っても乗車率は120%。
1等席の通路にもチケットを持っていない立ちんぼさんが多数。
トイレに席を立つことも出来ません。


目的地の丹陽駅に到着するとそのまま常宿の水中仙へ
チェックインを完了した段階で17時半。
結局、この日仕事は出来ず移動のみで終了。


夕食はタマがネットで調べたという丹陽の有名店までタクシーで
出掛けたが「NO!!!」
タクシーの運ちゃんが一人30元で食べられるよ~。
っ言っていただけのことはある。
「無理。」っと言うことでそこからは徒歩で以前、J氏と行った事が
あるお粥屋さんで広東料理を頂くことにするのでした。
IMG_2092
相変わらず事前調整が甘いなぁ~タマちゃん。カミュー

今日のおやつ。

新年会でハム師匠からの頂き物を本日のおやつにしてみた。
『入船堂』の『パンダ煎餅』
IMG_2085
一枚食して見ると…見た目に騙されてはダメです。

流石、明治38年創業以来宝船をシンボルにして
米菓一筋百年のだけ有りこれは見た目中心の商品ではなく味は
草加煎餅として本格派。

バリバリと歯ごたえが良く心地いい。
醤油味も濃くなく薄くもなくで絶妙。
沢山食べても口に残るしつこさは全く無し。
かわいいパンダ海苔も見た目のアクセントではなく
これも本格派で香ばしくとても美味しいです。
IMG_2086
全く師匠は私の好みをよく知っていらっしゃる…
ビールの供にもぴったりです。

今日のランチ。

IMG_2082
新年会でハム師匠からの頂き物を本日のランチにしてみた。
エースコックさんから発売されている
「くまモンの太平燕(タイピーエン)だモン!」
ラーメンではなくハルサメですから81kcalととてもヘルシーです。
IMG_2083
ちゃんぽんタイプの白湯スープはハルサメによく絡み美味しいです。
ただ酒呑みの私は少々ラー油を垂らす事で香ばしい香りが
増量され食欲がそそられます。
IMG_2084
具はキャベツ、えび、卵、ねぎ、椎茸と記載はされていますが…
椎茸は見あたりません。
これだったら師匠でも大丈夫なのでは…


記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ