Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

2012年10月

管理人をラーメンで買収する。

最近、遅さを感じるPCのパワーアップを管理人に依頼した。
まっ私としては旧家から持ち込んだPCで最近は
CPUもウーウー唸るのでPC内の掃除をしたかったと
言うのもある。

ELECOM製ダストブロワーで吹いてみると…やっぱり
IMG_1716
まっ…ここからは管理人が専門用語たっぷりの診断書を
書いてくれたのでそのまま掲載させてもらおう。
IMG_1717
メモリ取り付けは、特に問題なし。無事に認識される。

IMG_1719IMG_1721
1.Radeon HD6450 グラフィックボードがPCにて認識されない。

IMG_1723
IMG_1725
症状:取り付けたはいいけれど、Radeon HD6450 から映像が
出力されない。
マザーボードのオンボードグラフィックから映像が出力される。


行ったこと:
BIOSの確認
→Radeon HD6450 から出力されるはずの設定だった。×

Radeon HD6450 再取り付け→変わりなし。×
オンボード出力のドライバ削除→変わりなし。×
BIOSの初期化→変わりなし。×

(初期化することで起動時英語エラー表記が出るようになる。
-ゲゲッ、焦る。-
→存在しないFDDをBIOSがあるものと判断するようになったため
(BIOS設定変更で対応。)

IMG_1724
対策:何回も抜き差しすることでRadeon HD6450 から映像が
出力されるようになった。
PCのPCI Express x16スロットの接触面に薄く錆のようなものが
できていて接触不良を起こしていたと考えられる。
IMG_1727
--------------------

これで午前の時間終了 食事へ。

---------------------
IMG_1728
2.Radeon HD6450 グラフィックボードを取り付けたが性能が
十分に発揮されない。

症状:Radeon HD6450 のCatalyst ドライバー をインストール後、
Windows エクスペリエンス インデックスを計測するが
期待された数値がでない。
デスクトップ上の一般的なグラフィックス性能値がオンボードと
同じ3.7となっている。

IMG_1729
行ったこと:
Catalyst ドライバー 再インストール→変わりなし。×

(YOUTUBE動画高画質再生を行ってCPU使用率の確認をする。
→CPU使用率はせいぜい30%でRadeon HD6450はきちんと
動作しているようだ。
…このままあきらめて、ごまかすか…)

-------------------------

パントレさんオレンジ満月と将棋やってるなあ。

いったんこの状態でパントレさんに使ってみてもらう。
インターネットなど挙動はおかしくない。
天皇賞PAT馬券も問題なく購入できたようだ。


いろいろ見てたら、ウィルス対策ソフトが正常に
インストールされていないことに気が付く。
再インストールして、ウィルススキャンを行う。
ちょっとしたCookieがひっかかっただけ。特に大きな問題なし。

…やっぱり、このままあきらめて、ごまかすか…


ちょっと悔しいので再度設定確認

天皇賞が始まってしまう…。

----------------------------

対策:
Catalyst 設定画面を眺めていたら、OverClock項目で
メモリクロックの値が400MHz程度であることに気が付く。
Radeon HD6450 のメモリクロック仕様は800MHz。
OverClock項目にてメモリクロックの値を800MHzへ設定することで
Windows エクスペリエンス のグラフィック項目が5.0を
超えるようになった。

IMG_1730
Windows エクスペリエンス項目がすべて5.0を超えるように
なったので当分使い続けることが出来るでしょう。

これで不満が発生したら次はSSD購入でOS再インストールか?


天皇賞は大外れ。

でも、無事に取り付けることが出来てよかったよかった。

以上、
管理人から作業終了後、動作確認してくれ。言われたので
早速、YOUTUBEで「カンナム・スタイル」をピックアップ。
振り付けチェックしつつ画質確認を行うのでした。

アリクイを大人買い

最近、ミリタリー系食玩飛行機を作ってくれる会社がめっきり
減り更には発売の間隔も延びてきているように思われます。

久しぶりに出た思えば以前の焼き回しただったり
http://www.f-toys.net/index.php?m=fproduct&t=detaile&product_id=177
同様、焼き回しの松本零士戦場まんがコレクションだったり
http://karuwazaonline.jp/pc/dynamicContents.do?___SHOP_NO=00000003&f=30120702238
やっぱ出尽くした感が有りながらマイナー処で新規の金型を
起こすのはメーカーは大変な事なのでしょうねぇ。


っと言うことで新規が期待薄、更には自宅在庫減、
更にはこれからの季節柄模型シーズンの事を考えると不安。


そこでネットを使って大人買いを試みる。
購入したのはハセガワ・タカラ・文林堂コラボの名作
世界の傑作機シリーズ1とシリーズ3を箱買い。
IMG_1710
それぞれの発売日は2005年4月と2006年7月で
この当時は定価399円と箱買いしても財布にダメージは
少くなくて良かったのですが…現在購入しようとすると…トホホ。
ただこのシリーズを購入すると既にただでさえ山盛り感が有る
Bf104とFw190、更にはMe262に対して増量感があるのですが…
IMG_1712
IMG_1713
どうしても欲しいレアアイテムがあり箱買いに走ってしまった訳です。
そのどうしても欲しかったアイテムとは…

機体の前後に配置された2基のエンジン搭載した
通称:アリクイことDo335A。
IMG_1731
他の飛行機から比べると不格好さから5年ほど前は
リサイクルショップで野積み、山積みになっていたのですが
現在はネットオークションでも滅多に見かけないですし
もし出品されますと一機でとても高価です。

また更には言いますと刷毛塗り模様のミラーウェーブに
お目に掛かるのは皆無ですねぇ。

ストーブリーグ用在庫の予定でしたが嬉しくて
Do335Aだけは到着と同時に全部サクサクっと
作ってしまうのでした。
IMG_1714



はーど・ぼいるどEpisode77 その五

帰国日も早朝から浦東へ仕事で向かう。
ここで辛ーいミーティングをこなした後は
まだ空港に向かうには早かったため一端、ホテルに戻り
出立時間を調整する。


14時、いざ空港に向かおうとした瞬間。
外務省からの「日本人一人で上海のタクシーに乗ったらダメよ」
通達を思い出した。
タクシーに乗り込むと災難にあった場合を想定して
ドライバーの登録メンバーを写真に記録するのでした。
IMG_1704
空港では日本向けの残務をラストスパート。
現地時間16時までに全てをこなさないと…っと焦りまくる。
やっぱり誰も週末に仕事を持ち越したくは無いですからね。
IMG_1705
搭乗手続き開始10分前でゲートに向かうと
「あれ?何でJL機体があんなところにあるんだぁ~?」
「まさかアレが名古屋行きでは無いよねぇ。」
っと一抹の不安が過ぎる。
IMG_1706
…が結局、不安が的中!
搭乗ゲートは使わずバスで機内に乗り込む。
IMG_1708
では何故か?
それは搭乗手続きが全て完了し管制塔からの出発許可待ちの
状態になって私の抱いた不安が確信へと変化する。
機長「管制塔から出発の許可が下りないため出発出来ません。」


つまりこうだ。
これまでも日本の航空会社、日本行きに対して
中国ガバメントからの嫌がらせで出発を1~3時間遅らせろという
稚拙で幼稚な指示が出ている。

ただ搭乗ゲートに連結した状態のままで日本便を
全て待機させると空港のラッシュ時に使えないゲートだらけに
なってしまう。

それを回避するためにゲートは使わせず
バス移動に移行させたのであろう。

これであれば何時間でも日本便の足止めをしても大丈夫。

しかしこの浦東空港は日本からのODA100%で建設されたのに
恩知らずの中国ガバメントはやっぱり糞だ。
こんな国に対して日本は未だにODA出しているなんて
日本の政治家、官僚もアホだ。

結局、大幅に遅れて
日本に向けて出発、二度と来るかっと言いたいが
三週間後に戻らなければ成らないことが辛い。
怒りは空腹が緩和されるまで持続するのでした。カミュー
IMG_1709

はーど・ぼいるどEpisode77 その四

今日も朝寝坊は許されず朝早くチェックアウトし
上海郊外へ向かう。
IMG_1697
午前中に2社消化し後の方の会社で昼食をご馳走になる。
ここで登場したのは今週2回目の“蟹”!
ただこちらのは海産の南洋ガザミ(私の地元では通称ムラサキ)
IMG_1698
更には昔学校給食で食べた小麦粉系カレーを頂くのでした。
IMG_1700
上海に戻るとチャーリーの会社を訪問し
中国で結婚式のご祝儀マナーのレクチャーをジュさんに
受けるのでした。
BlogPaint
その後はロンさんが経営する日本料理の丸山へ
反日でも期間中は赤字ですよ~っと
中国人からデモの恨み節を聞かさせるのでした。
IMG_1702
食事の〆に上海で珍しく“味噌煮込みうどん”を頼んだら
スープは味噌ラーメンと同じで酷い味でした。
IMG_1703
今後はコレを頼むのは辞めよう。カミュー。

はーど・ぼいるどEpisode77 その参

昨晩、白酒を楽しく?呑んだタマの部屋からは
生命反応が感じられない。
今日は早朝からJ氏と仕事だから…まっいいかっと放置プレー。

さっさっとホテルをチェックアウトして向かったのは嘉興。

高速で4時間と言うことで
途中サービスエリアで昼食を摂る事にした。
サービスエリアでは昨晩食べた“蟹”屋台が出来ていた。
今年は特にこの蟹は豊作だったらしい。
IMG_1693
その屋台近くには甲殻類好みの猫がおこぼれを
おねだりしているのでした。
IMG_1692
我々はと言うと…蟹とは全く関係なく昼は麺と点心でサクサクっと
補給を済ませるのでした。
IMG_1691
嘉興に到着するとC社とミーティングの後、夕食へ
向かったのは嘉興でサムギョプサルで有名な韓国家庭料理店。
IMG_1695
味は本場に近く美味しく頂けましたが…何故故にどこでも
現地で有名な韓国料理店は小汚いのだろう…?


食後はパル(足)・マッサージ90分コースで
旅の疲れを取るのでした。
IMG_1696
カミュー

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ