Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

2012年06月

はーど・ぼいるどEpisode67 その五

昨晩は前身オイルマッサージを終えてホテルに帰還したのは
深夜2時過ぎ。

ホテルの朝食をブランチ代わりにして不足する空腹感は
帰国出立前ラウンジのカップラーメンで満たすのでした。
IMG_1286
定刻ちょっと前にゲート前に向かい機体を確認。
IMG_1287
定刻通りに機内に滑り込んだが上海浦東空港定番の
空港内飛行機渋滞。
ゲート釘付け30分、滑走路順番待ち30分の計1時間は
機内に閉じこめられるのでした。
IMG_1288
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode67 その四

翌朝、酒豪金さんを訪ね上海郊外へ
訪問時間もしっかり11時を設定し計画的に昼食をご馳走になる。
IMG_1277
上海に戻ると夕方は別件で仕事があると言うJ氏とバイバイ。
チャーリーも遠方に出張中らしいとどうしょう…
(ふっと上海の街を見下ろす)
IMG_1279
さてどうしょう。先回、頼まれていたものもあるし…
IMG_1278
とりあえずはメールしてみるか…SMSを発信すると
だぼハゼのように食いついて来た。
「上海居るあるか?」「晩飯食わせろ!」「上海料理でいいあるね」
っと一方的にカードゲームのように召喚されるのでした。
BlogPaint
メニューが分からないので適当に任せると予想は裏切る事無く
想定の範囲で料理の頼みすぎ。

パントレ 「だもんで頼みすぎは注意してねって言ったじゃん。
      ほらこの魚って北京でも余分に頼んで食べきれずに
      残したヤツと一緒じゃん。」
IMG_1283

イエロー 「私、北京は行った事ないあるよ。」
パントレ 「………(しまった余計な事を口走ってしまった)」
イエロー 「何?北京って何あるか?」
パントレ 「いゃあ~勘違いだよ。この魚を見たので遂…
       そう…デジャブーだよ。」
イエロー 「今日は高いお酒呑みたいあるなぁ~」
パントレ 「オイオイ。」
BlogPaint
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode67 その参

翌朝、丹陽での仕事を終えると蘇州へと南下する。
IMG_1269
そう。いつも河豚料理で虐められる成金安田さんの会社を
訪問するのです。
IMG_1270
J氏とは事前に予定があるから昼食を誘われたら断りましょうと
言うことになっていたのであるが…結局はこういう事になった。
IMG_1271
また河豚(フグ)を進められたが今回は思いっきり拒絶すると
「お前のいいもの選べ」っと言うことでだったら遠慮無くと
豪華伊勢エビをリクエストするのでした。
「これでオイラを迂闊に食事には誘わないだろう。」
IMG_1273
この料理だったらまっいいかっとニコリ。
IMG_1272
蘇州から昆山を経由し上海へ向かう高速は大型トラックの
事故のため大渋滞。
伊勢エビの付け合わせとしていい気になってビールをっと
リクエストなどしなくて本当によかったぜ。
まだオイラは持っているぜ。
IMG_1274()
上海市街に到着したのは18時過ぎ更に市内渋滞をクリアーし
虹橋のホテルまではいろんなものが保たないと判断したため
呉中路からリトル・コーリアへ
IMG_1276
晩ご飯を頂きながら上海市内の帰宅ラッシュ渋滞が終息するのを
待つのでした。カミュー

はーど・ぼいるどEpisode67 その弐

最近、常宿の水中仙にチェックインを行うと
「パントレさんの予約はメイヨウ(無いよ)。」
「………」
J氏の韓国人らしい交渉で中国人フロントが根負け。
いつもの宿泊料金で一クラス上を確保するのでした。
やっぱ営業パートナーに韓国人は心強いぜ。
IMG_1266
翌朝から隣のJ氏の携帯がけたたましく鳴り続けるのを
横目で見つつ。一日で4社訪問をこなすのでした。
IMG_1267
夕食は最近、丹陽でブームの身体に良いと思われる
お粥で一日を締めるのでした。
IMG_1268
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode67 その壱

前週の呑み疲れも癒えぬまま私は再び空の上。
三週目に突入すると肉体的にも精神的にも辛くなってくる。
IMG_1259
上海浦東空港でMr.Jにピックアップされてそのまま陸路で
南京方面へ目的地は丹陽。
IMG_1261
この浦東から4時間のドライブは慣れてきそうで中々慣れることが
出来ませんなぁ~。

丹陽に到着すると既に18時半を廻りホテルチェックイン前に
丹陽で2軒有るうちの残りの一軒の韓国料理店に向かうのでした。
IMG_1262
気温35℃の丹陽でピリ辛、ホクホクの鴨肉のキムチ鍋を
頂く事にしたのですが…無謀と思いきやこれが結構いけます。
IMG_1263
ついついビールを飲み過ぎてしまうのでした。
カミュー


記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ