Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

2012年05月

はーど・ぼいるどEpisode64 その五

翌朝、タマが丹陽を去って晴天となった。
IMG_1184
買収後、成金になったオーナーは昨今本業にはあまり
興味が無く四つ星高級ホテル経営を目論んでいるらしい。
やはりお金を持ったら使わなければ行けないお国柄か。
IMG_1185
中々、小金持ちにも成ることが出来ないJ氏と私は
丹陽から上海への高速道路の道のりでSA内でサクサクっと
昼食分の嘉興特産ラーメンで空腹を満たすのでした。
IMG_1187
IMG_1186
上海虹橋に到着すると
日本人の新チーム結成会が有り一次会は丸山。
IMG_1188
IMG_1189
二次会はいつもの7号店でカミュータイムに突入するのでした。
IMG_1190
IMG_1191

はーど・ぼいるどEpisode64 その四

食後はもう一人の御曹司のところに向かった。
IMG_1181
こちらの工場には複数の犬が放し飼いにされている…
中国では年間2000人以上が狂犬病を発病し
そのうちの96%が死亡という数値を聞くと
いくら可愛いチビ犬でも迂闊に手を出すことは出来ません。


昼食は裏の池で獲れた魚のコッテリ系だったため
夕食はあっさり身体に優しい系を選択する事にするのでした。
IMG_1182
再び虫辺に下の海老お粥をメインディッシュにビール1本で
今晩は終了。
IMG_1183
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode64 その参

昨日に続き丹陽の天候は曇時々雨。
まだタマが丹陽に存在するのでこの現象は仕方ない。
ただ今日からは上海チームとの仕事のため
何れはこの天候も回復するだろう。


初っぱなは先回、新車のTTの彼のところに向かった。
するとTTはフィアンセの車で私はこれを買って貰ったよっと
見せつけられたのは…
IMG_1176
プレミアムSUV ポルシェ・カイエン
IMG_1177
中国で購入すると税込みでRMB100万以上
(推定1500万円)したらしい。
やっぱり社長の御曹司は違いますねぇ。
IMG_1175
そんな御曹司とのランチは
御曹司 「昨日、工場の裏の池で捕った魚を
     この店に預けてあるんだ。それを調理して貰いましょう。
      その魚は6KGもあったよ。」
パントレ 「えっ昨日って火曜日で平日だけど釣りで捕まえたの?」
御曹司 「釣りじゃないよ。網で捕まえた。
      会社人間3人でも捕まえるの苦労したよ。」
パントレ 「はぁ~やっぱり平日に会社の人達と一緒に 
       捕まえていたんですね…」
御曹司 「捕まえたけど魚が大きすぎて自宅で調理できないジャン。
      だからこの店に預けたんだよ。」

で…その料理は…鱗が多く、小骨もボチボチ、
背骨はしっかりの硬骨魚類。
多分、短めのヒゲが付いている魚でしょう。
IMG_1178
折角の好意なのでご飯類、麺類のオーダーはパスして
淡泊でハイボリュームな肉片をひたすら食べるのだが…

これは先回訪問時の話しであるが…
こちらの会社は薬品安全管理不徹底により改善を求められ
公安に抜き打ち検査を請けたのであるが…
この会社の裏の池で摂れた魚を本当に食べて大丈夫なのか?…
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode64 その弐

翌朝、昨晩食べた牛タンでお腹を壊さずに済んだので
取り敢えずは一安心。

丹陽でフォックスと呼ばれる男に会いに赴いた。
彼は来月来日予定のため何処に行くの?
と聞いたら『上野』『吉原』
パントレ 「めちゃめちゃ日本のナイトライフに詳しいね。
  何度か日本に行ったことがあるの?」と聞いてみると
フォックス 「今回、初めてだよ。」
パントレ 「……(誰だ!此奴に日本の知識を植え付けた奴は!)」
そんな上機嫌のフォックスに連れられてランチへ
IMG_1172
更にはビールを9本オーダーし昼間から一人3本ノルマの
無茶振りルール。
BlogPaint
中国ビールのアルコール%は3%程度であるが
大瓶3本を一気一気で飲み続けるとやっぱり酔っぱらう。


このまま次の客先に向かうことになったのであるが酔っ払い連中
が運転しているわけではないのに乗ったタクシーに追突事故に
遭遇するのでした。
IMG_1173
ミーティング中…眠い…
真っ昼間からお酒を呑むと眠くて仕方ない。
隣のタマはいつ沈没してもおかしくないコンディションのようだ。
この場はアルコールを摂取していないコッコさんに
全て任せることにした。


夕食はT社のTと夕食を共にする。
BlogPaint
親切ぶっている振りをして此奴もフォックスか。
やはり性善説の日本人が性悪説の中国人とで
友好を深めることは不可能か。カミュー。

はーど・ぼいるどEpisode64 その壱

5月に入り3度目の中国へ
IMG_1161
今回は前半香港チームとワーキングを行い
後半は上海チームとワーキングを行う。

上海浦東に到着すると先着していたコッコさんと一緒に
虹橋駅へここで東京からのタマと合流する。
IMG_1162
新幹線チケットは上海チームの葵くんが立替て
支払ってくれていたので代金は木曜自分で支払うよっと
タマに伝えると「私が持っていきますから…」とぶんどられた。
彼はこれを口実にしながらどうしても上海オフィスを訪問したい
理由があるらしい。
IMG_1163
丹陽に到着すると15時丁度。
昼食も摂らずに無理して13時半の列車に乗った効果が現れた。
IMG_1164
取り敢えずは常宿の水中仙にチェックインした後
これからの予定は?っとタマに確認すると…ノーアポイントメント。
「意味が分からないよ。」(伊梨南路の誰かさん調)

結局、17時まで自室で自習。
その後、コッコさんのリクエストで韓国料理店へ向かった。
IMG_1166
これまで頼んだことのない“牛タン”をオーダーしてみると…
何ですか?この色は?食べて大丈夫か?
IMG_1167
小姐 「あまりオーダーする人がいないから
     一度ボイルをしてから冷凍してストックしているよ。
      だからこんな色ね。大丈夫だよ。」
パントレ 「………」  カミュー

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ