Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

2011年09月

はーど・ぼいるどEpisode41 その四

今週に入って二回目、お腹の夕立で目を覚ます。
そう言えば昨晩ウィスキーを1.5本水割りで完食じゃなくて
完飲したのであった。

「水かな?氷かな?生中4杯かな?ケロケロかな?」
等々症状の発生原因をいろいろ考える。

胃のむかつきも有り銀平ランチも今イチ箸が進まない。

病み始めた身体を引きずり空港ラウンジへ
31
こちらでもトイレに駆け込み、お腹の中を空っぽにしないと…
機内でトイレを我慢するのは大変だ。Gも掛かるしね。
IMG_0227
セントレアに到着後も入国審査の手続きよりも
先にトイレに駆け込むのでした。カミュー

はーど・ぼいるどEpisode41 その参

翌朝、これから上海でのチャーリーのお城を見学に赴いた。
この場所からチャーリーは上海摩天楼を昇り詰めるらしい。
50
さてそれは薔薇色であろうか…それとも…
ローケーションと日当たりの一番良い窓から
「あれは…うっ…」
夢を抓むにはそれなりに誘惑と忍耐が必要になるらしい。
21
正午近くなり上海での昼食はいつもの“銀平”に出掛けた。
美味しいご飯で頂くのはやっぱりお魚が一番合います。
56
食後はフットマッサージで旅の疲れを癒す。
小姐に中国語で話し掛けられても辛いのでひたすら寝たふり
をするのであるが…
IMG_0225
そうしているとどんどん指圧のパワーアップ。
「トーン(痛い)」結局、中国語で制止すると…
おしゃべり小姐は制御不能になる。


夕方まではホテルの自室でメールと格闘し
夕食が終わると…チャーリー・キャッスルで観た誘惑の花園が
赤い看板で浮かび上がるのでした。その名は『ne・ru・to・nn』
34
上海の夜はここからが長いんだ。カミュー。
IMG_0226

はーど・ぼいるどEpisode41 その弐

翌朝…っというか…早朝。
お腹の夕立で目覚める。
この体調の悪さはケロロの祟りか…


朝から嘉興~金山近くまで1時間半のドライブのため
ホテル滞在中にしっかりお腹の中身を排出して出発する。


向かった先での昼食は金曜定番の煮麺が登場し
不調続きから微かな光明が見え始めた。
IMG_0224
ただ仕事の方はJ氏の活躍の御陰で
ケロロじゃなくてゲップが出るほどお腹一杯。
帰国後も分刻みに仕事が求められそうだ。


夕食は酒豪:金、酒豪:チャーリーの白酒バトルを観戦する。
56
私とJ氏は北京での体調不良を理由に棄権を申し入れたが
白酒一本半を飲みきった二人に思いやりの欠片も存在しない。
青の炎を燃やす悪魔達は新しいショットグラスを
突きつけるのでした。カミュー
22

はーど・ぼいるどEpisode41 その壱

北京の光化学スモッグから喉をやられ
帰国後は風邪引いてしまった。


まだ復調とは到底呼べないコンディションではあったが
計画されていた中国嘉興区への渡航になった。


私の気持ちを表したように出発のセントレアは雨。
26
上海浦東空港ではいつものT1ゲート口15で待ちあわせを
行うも迎えは現れず仕方なく韓国へ緊急コール。
48
45分遅れでお迎えの白タクドライバーが現れたので
完全に忘れられていた訳では無いと言うことか。
以前であれば一人の心細さから結構慌てたけど
最近は1週おきの訪中で心臓に毛が生えて来たかもしれない。


白タクに乗せられ高速をぶっ飛ばして1時間半
嘉興に到着するが連れて行かれたのは第2工場。

違う違うとドライバーに説明し道案内をさせられ第一工場へ
「パーピョン(領収書)」「メイヨウ(無いよ)」
でマイナートラブルが立て続けに続くのでした。


夕食はホテル側のいつもの『辛くない火鍋』屋さんに向かった。
IMG_0222
回転テーブルを私の前で急ブレーキを掛け
勧められる食材は…多分ケロケロ。
IMG_0223
ぜってぇー虐めだ!カミュー。

はーど・ぼいるどEpisode40 その四

帰国日当日北京発8時20分フライトを調整する各種要素を考え
(ホテルフロントでの混雑、北京市内渋滞、広い空港)
朝5時起きで対応する事になった。
前日のお酒と寝不足で身体はめちゃめちゃ気怠い。
27
帰路の飛行機はB777だったためラッキー!
広々三列シートを一人独占で爆睡状態のまま成田へ
ただ御陰で機内食を食べ損なうし
更にはCAから「お帰りなさいませパントレ様。」を
言われ損なった。くっそー!!

空腹補充は今日二回目のラウンジを利用。
IMG_0220
スナック菓子と飲み物でランチの代用とする。
ここ利用の資格が有り無しでは
旅の快適さが全然違いますね。やっぱり。

成田~セントレアのフライトは旧式B737。
IMG_0221
箱寿司状態に押し込まれる。
今度はしっかり起きて「お帰りなさいませパントレ様。」
待ちかまえたがこの特権は国際線のみらしい。orz
カミュー

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ