Pratapad House

最初はPratapadの家を造るまでのプロセス紹介が… 今は海外のディープなグルメ情報の紹介。

2011年07月

はーど・ぼいるどEpisode36 その六

死ぬぅ~死ぬぅ~。
シャワー浴びても全然すっきりしない
めちゃめちゃ体調が悪いぃ~。


10時に住み慣れてしまったジャンをチェックアウトし空港に赴く。
こんな時だから胃に何かを入れないと…
汁モノを頂くことにした。
21
ただ食後も体調は回復せず…
フライトは揺れない事を切望しつつ離陸と同時に
記憶を失うのでした。


帰国後もまだ一苦労。
59
貰ってしまった招かれざるお土産の積み込みに
いらない頭を悩ませるのでした。
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode36 その五

2時間程の昼寝して体力を回復させて…っと言いたいが
隣でTV観だした人がいるので一睡も出来やしない。

重い足を引きずって再び梁山市内に夕食に出掛けた。
37
この席には大酒豪のRDイエローが同席すると言うことで
背中に王蟲が乗っかったようなプレッシャーを感じるのでした。
BlogPaint
食事のメニューは今日も豚“サムギョプサル(豚の三枚肉)”
57
ソジュ+ビールの爆弾酒からスタートしビール、ソジュ交互の
反復でお腹の中では結局、爆弾酒。


一次会で既にヘロヘロになったが今晩はイエローが
二人いるので当然、許しては貰えない。

二次会は再びビアホール。
39
今晩も…まだまだ~。
三次会のノレパンに突入した。
26
毎回の事ながら…
韓国版KTVはプライスの割に…価値は無いなぁ~。
はぁ~銀行さんは辛い。
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode36 その四

釣りを終えてイエローさんお奨めの店にランチに出掛けた。
CIMG1237
料理は韓定食で次から次へと料理が現れる。
CIMG1239
CIMG1240
当然食べきれずにお腹は一杯。

食後は少しお腹減らしにと…
炎天下の中、寺院巡りをする事になった。
CIMG1243
訪れたのは 「海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)」
CIMG1248
イエローさんに聞くと安産の神様でもあり子供に纏わる神様
仏様で学問を司る神様、仏様でもあるらしい。
CIMG1251
108段の階段は煩悩ではなく寿命を延ばす呪いらしいが…
熱中症に怯えながら炎天下の寺巡りは命が逆に縮まりそうである。
CIMG1254
CIMG1257
こちらでは長寿を祈願し海東龍宮寺を後にし
ジャンに到着するとイエローは私の部屋でシャワーを浴びて後
一緒に昼寝すると言い出すのでした。orz
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode36 その参

前日深夜1時過ぎまで呑んでいたので
めちゃめちゃ気怠かったが朝7時には雀さんの車で
出掛ける事にした。
CIMG1204
目的地は東海(日本海?)!
海外で初めての釣りをチャレンジする事になった。


まずは釣り具屋さんで釣り餌を購入。
購入したのはグリーンの撒き餌と喰わせエサは
朝鮮ゴカイ(青イソメ)と生オキアミ。

面白いのは釣り具屋さんが撒き餌はブレンドしてくれると
言う点である。
CIMG1206
釣り場は最初に港の防波堤を攻めてみる。
CIMG1207
潮の流れが殆ど無いので厳しいコンディションだ。
青イソメには全くノーバイト、オキアミには
目視可能なウミタナゴベイビーが突いているのが確認出来る。


結局、一時間程してノーバイトだったため
水分補給する事になった。
海で水分補給と言えばやっぱりコレだぜ。
CIMG1212
釣れそうな雰囲気は皆無のため
防波堤での釣りは諦めて場所移動する事にした。
次に赴いたのは磯。
CIMG1229
当然、韓国でもこのような釣り場ではフカセ釣りが主流であるが
鯛釣り師のプライドとして私はこの場所でも前打ちを選択した。
(…っと言うより道具はこれしか無かったんだけどね)
CIMG1221
中々、いいロケーションだっと遠くの景色で目を凝らすと…
CIMG1234
うっ…これは本物の…FU・KU・SHI・MA
CIMG1236
結局、2時間ほど頑張って小アジ、ギンポ、クジメとターゲットとは
程遠かったが海外での釣りをボチボチ楽しんで納竿にした。
カミュー

はーど・ぼいるどEpisode36 その弐


翌朝、一人ゆるりとブランチを摂りに街に出掛けた。
以前、行った事のあるシーフード店で
「日本人、コレコレ」と店内の写真を指さし
“鱈(タラ)鍋”をいただいた。
36
日本であれば日本語話せない外人は嫌われるのに
「扇風機の当たる方は涼しいよ。こっちにおいで」(当然、韓国語)
大アジョンマ達は親切に対応してくれる。
折角の親切ではあるがコレには箸を延ばすことは
出来ませんでした。
25
夕方からチャーリー、助さん角さんと合流し
一次会はリブ屋さんでソジュとビールを呷り
03
二次会はバーで特大ピッチャー生ビール2杯呷り
06
三次会はミュージックバーで“ノレ(歌)”しながらビールを呷り
BlogPaint
はぁ~やっと開放されたっとジャンの自室に戻り
お風呂にお湯を張り始めるとチャーリーからメール
「まだ湯船に浸からないでください。」
しばらくすると『ピポンピポンピポン』
コンビニで購入したと思われる500缶ビールを5本持って
チャーリーとイエローが現れた。


四次会は何故かしらもう飲めない私の部屋で始まった。
私は限界値を超えてベットにうつ伏せていても
更に二人は1時間以上喰っちゃべっている。


飲み物が無くなったところで二人は自室に退散したが…
私の部屋には食い散らかされたスナック、ビール空缶、
タバコの吸い殻と灰等をまき散らしたまんまそのままにして
二人は帰っていった。
更には酔っ払いどもは便器外にも放*してある。

最低です。カミュー。

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ