本編は1月2日AMの日記です。

前日の伊号シリーズの製作に満足感を得られたため
二日目は艦船キットコンピレーションを
手掛ける事にいたしましょう。
IMG_1259
艦船キットファイナルを終えてからのコンピレーションとは
文字通り「編集したもの」→再販?でしょうか。
vol.1の赤城、蒼龍とVol.2の加賀が含まれます。
IMG_1260
何から手掛けようか…確か空母が比較的簡単だったような…
曖昧な記憶で赤城から作り始めると反省。
IMG_1261
確かに正規空母は作るのは簡単だったけど戦艦からの
改装型空母は超めんどくさかった事を思い出しました。
IMG_1262
この甲板支柱は1/2000おろか1/700のウォーターラインシリーズ
で作ってもめんどくさい代物でした。
IMG_1263
さて艦載機ですが…
コンピレーション「編集したもの」ですからVOL.1と同じで
そのままだと面白くないと言うことで
加賀の艦載機移植積載する事にいたしました。
IMG_1266
完成させると早速、前作赤城と比較してみましょう。
やっぱり艦載機が多い方が見栄えましますね。
IMG_1267
さて次は加賀さんです。
加賀も赤城同様に甲板支柱と副砲がめんどっちぃです。
IMG_1269
こっちの加賀さん艦載機は以前、某T氏に貰った
1/2000ホビーガチャ艦載機を乗っけることにいたしましょう。
IMG_1264
ただ成形加工が思いっきり大変です。(船作るよりも…)
過去の信濃作成時、艦載機増量を目的として
同艦載機を乗っける事を考えました。

その時、主翼でデザインナイフで成形を試みたら
21型零が32型零に変わっちゃいましたからねぇ。
IMG_1270
今回は大きめにカットした後、一機ずつチビヤスリを
用いて主翼の成形を行います。
IMG_1279
この主翼成形作業時ホビーガチャ品は主翼が
分厚くて助かりました。
純正F-Toys製では羽根が割れちゃって無理です。
全18機主翼の成形を完了しましたら一発勝負で
甲板に接着です。
IMG_1271
全機接着が完了したら赤城と比較してみましょう。
元々1/2000ですからねぇ。
写真でも引き伸ばさない限りは艦載機の識別困難、
これなら大丈夫だぁ。
IMG_1272